2023年度3学期始業式

2024年1月9日(火),新しい年を迎え,心新たにがんばろうと意欲いっぱいの子どもたちが登校しました。

どの教室にも担任の先生からのメッセージが書いてあり,子どもたちを温かく迎えています。

8時20分に体育館に集合し,2023年度3学期始業式の始まりです。

縦も横も列をきちんとそろえて座っています。6年生の列にそろえて全校が整列しており,とても清々しいです。

「校長先生のお話」では,まず,「考える」ことを大切にした冬休みを過ごすことができたかをたずねられました。

2学期終業式において「気づき」「考え」「行動する」冬休みとなるようにとお話をされていました。

きっと冬休みの間,子どもたちは,家族と過ごしながら充実した日々を送ることができたことと思います。

つぎに,元旦の日に起きた能登半島地震について触れられました。

 被害を受け,悲しい思いをしている方がおられる中,デマを流す人がいることを当日の新聞記事を基に子どもたちに話されました。SNSを正しく使うことは,人としてとても大切なことです。

最後は,12月のクリスマスの翌日に届いた大谷翔平選手からのグローブと,コーコス 信岡様からのサッカーボールを紹介されました。贈り物を実際に見た子どもたちの目は輝いていました。

始業式を終え,それぞれの教室では3学期をどのようにすごしていきたいか,目標を立てました。

3学期は次の学年に向けての準備期間となるので次学年0学期ともなります。

藤江っ子みんなでこれからもがんばっていきます。