PTA救急救命法講習会

 6月14日

 PTA主催の救急救命法講習会がありました。

 講師として,福山西消防署から救急救命士・消防隊員の3名の方がおいでくださいました。

 講習では,心肺蘇生の手順を教えていただき,胸部圧迫や人工呼吸・AEDの使用を参加者全員で実際にやってみました。

 講習の最後の場面では,講習のまとめとして,人が倒れた場合をグループでシミュレーションしながら救命救急をやってみました。 

 講師の方が,急に倒れこむ役をしてくださり,グループで協力して活動しました。胸部圧迫をする人・119番に電話をする人・学校の玄関にあるAEDのところに行き,AEDを持ってくる人・救急車の案内をする人・倒れた人の状況を報告する人に分かれて行いました。救急車が到着するまでの8~9分までにどのように動くとよいのかをやってみることで新たに気づくことがありました。とても実りのある講習会となりました。